公開セミナー詳細

みらいビジネスラボ中小企業におけるデジタル活用:戦略から実行まで

2024.02.14(水) 14:00 ~ 2024.02.14(水) 17:00

全社員

概要

デジタルって耳にしたことあるけど、実際にどうすれば良いのか?
我が社のような古い体質の企業でも使いこなせるのか?
こんなお悩みの方へおススメです。

デジタルを活用することで、経営を強くすることができます。
それはデジタルマーケティングを行うことです。
デジタルを使って、新たなお客様を獲得でき、既存のお客様からも新しい売り上げを作ることができます。
これは大企業だけでなく、中小企業にもおススメの手法です。少ない投資金額でも成果を出すことが可能です。
本講座では、デジタルマーケティングの基礎的な内容を扱います。
デジタルマーケティングが初めての方でも、また実践している方でも学びや気づきがある内容となっております。
また多くの事例を使って、ワークショップを行いますので、一歩一歩学べるコンテンツでございます。
今回は特にものづくり企業に関する内容を扱います。
実際に現場を知り尽くしている講師だからできる内容でございます。

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。
※事務局からは事前にご連絡させていただきます。
※開催2日前をめどに、セミナー参加用URLとPASS、配布資料をお送りいたします。

カリキュラム 概要

・デジタルで経営を強くするために必要なことは
・デジタルを使う経営と使わない経営の差とは
・デジタルマーケティングの大きな成果とは
・デジタルマーケティングで失敗しないための進め方とは
・少ない営業リソースでも売り上げを上げるにはどうすれば良いのか
・大企業だけでなく、中小企業でもできるデジタルマーケティングとは
・少ない投資金額から始めるためにはどうすれば良いのか
・あなたの会社でもできるデジタルマーケティングの第一歩とは

※進行により一部変更の可能性がございます。

講師

大槻純一

CMOパートナーズ 代表

マーケティング戦略専門家
慶応義塾大学大学院(MBA)
マーケティング学会員
1976年宮城県生まれ東京在住

20年以上にわたって、マーケティング業務に従事。
専門はチームビルディング、マーケティング戦略立案。
主にリアルに強い企業様を、デジタルを使いwebとの橋渡しをする組織横断プロジェクトが多い。
最近では、地方流通小売企業の店舗再生による経営戦略立案、外資系高級消費財リブランディングプロジェクト、人材サービス企業のBtoB戦略立案等に従事。
いずれの企業様も、顧客への価値提案を踏まえたブランディングから、webの施策、リアルを絡めた展開や実行まで一気通貫に支援。

こだわってきたポイントは、常に顧客の視点と社内の視点で自ら考え、周りの人を巻き込み、実行することにより売上に直接影響を与えることができる点。
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)にて経営分野について研究できた事は、自身のマネジメントの視野を広げることにつながる。
そして、店舗経営経験とMBA理論を融合したオンリーワン技術を開発。

定員
50名 
受講料
(消費税込み)
お一人様
一般:11,000円

※みらいビジネスラボの会員企業様は受講料無料でございます。
※受講料は税込でございます。
※お申込み後に請求書を送付させていただきます。

対象者
全社員
会場

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。
※事務局からは事前にご連絡させていただきます。
※開催2日前をめどに、セミナー参加用URLとPASS、配布資料をお送りいたします。

お申込受付
2024.01.09(火) 00:00 ~ 2024.02.07(水) 00:00

現在大変込み合っております。申し訳ございませんがセミナー事務局にご連絡ください。

一覧に戻る