公開セミナー詳細

みらいビジネスラボ製造現場の安全管理~災害ゼロを目指すマネジメントとは~

2021.10.22(金) 09:30 ~ 2021.10.22(金) 12:30

経営者/幹部社員/中堅社員

概要

最近の日本の製造、工事の現場では高齢化や人手不足、さらに意思疎通の苦手な若者や外国人が多くなっています。
そのため現場では基本が疎かになり、火災や労働災害などの事故の危険が高まっています。
本セミナーでは製造現場を知り尽くした講師が、部下を巻き込みながら安全でイキイキ働く職場への転換方法を具体的に解説します。
                                                                     

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。
※事務局からは事前にご連絡させていただきます。

カリキュラム 概要

1.ゼロ災害へ・・・安全管理の必要性
 1)「安全第一」の意味・・従業員の生命を守る
 2)私が見てきた労働災害(個人として、コンサルタントとして)
 3)こんな会社は事故が多い・・労災の原因
 4)危険を察知するには

2.安全管理の進め方のポイント
 1)トップの意思表示
 2)組織づくりと担当者の決定
 3)風通しの良い職場づくり
 4)ルール作り、教育。危険源の削減等々

3.従業員の意識を高めよう!
 1)安全は挨拶から
 2)従業員の声を聴く
 3)安全衛生教育をしよう
 4)報連相が大事(ヒヤリ・ハット報告)

4.具体的な取り組み
 1)5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の徹底
 2)作業手順書の見直し
 3)安全パトロール
 4)危険源の発見(KYT、ヒヤリ・ハット報告)と対策実施

5.安全管理のレベルアップの為に 
 1)ハインリッヒの法則
 2)失敗学に学ぶ
 3)原因究明の重要性と責任追求の分離
 4)再発防止策は皆の知恵で、かつ皆で共有
 5)チェックリストを活用しよう

講師

石田恒之

マネジメントコンサルタント

中央大学大学院修了後、(株)日本能率協会コンサルティング入社。
以来、装置産業から労働集約産業まで、製造業を中心とした企業を指導。
現場の改善だけではなく、間接部門の改革、管理システムの見直しなど業績改善に直結する成果を上げると好評。
指導先は、国内の大手企業から中小企業までだけでなく、タイ、韓国、ガーナ、セーシェルなど海外の企業にも及ぶ。
現場の改善(kaizen)を積み上げ、世界の市場を席巻するメーカーを育て上げた。
2014年、独立し、日本の生産現場の指導を開始している。

定員
50名 
受講料
(消費税込み)
お一人様
一般:11,000円

※みらいビジネスラボの会員企業様は受講料無料でございます。
※受講料は税込でございます。
※お申込み後に請求書を送付させていただきます。

対象者
経営者/幹部社員/中堅社員
会場

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。
※事務局からは事前にご連絡させていただきます。
※開催2日前をめどに、セミナー参加用URLとPASS、配布資料をお送りいたします。

お申込受付
2021.09.14(火) 00:00 ~ 2021.10.15(金) 00:00
お申し込みはこちら

一覧に戻る