公開セミナー詳細

みらいビジネスラボ企画書・提案書のデザインレベルUP byパワーポイント ~ 見た目は提案の印象を決める ~

2021.06.02(水) 14:00 ~ 2021.06.02(水) 17:00

全社員

概要

人は見た目が9割などといった話をよく聞きます。
実は書類も見た目がとても重要です。
人は書類を手にすると、何をするか?
パラパラパラと全体をめくって眺めます。
内容をざっと把握するためではありますが、無意識にその書類の印象を受け取ってしまいます。
素人っぽさが目立つデザインでは、耳も半分塞がれるものです。
逆に、プロっぽいデザインであれば十分話も聞いてくれるでしょう。
本研修では、パワーポイントで作る資料をプロっぽいデザインへ近づけるためのコツをお伝えします。

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。

カリキュラム 概要

プログラム概要
1 パワポドキュメント作成のスキルポイント
・「資料作成」と「スライド作成」の違い
・ 1番最初にやること
・ テキストコントロール

2 フォントの使い方で印象は良くなる
・ フォントの使い方で印象は良くなる
・ 行間隔とフォントの間隔が読みやすさを変える

3 読みやすいレイアウト
・ 徹底的に揃えよう
・ 余白でセンスが問われる

4 色使いの基本
・ 色数は使い過ぎに注意
・ コントラストでメリハリを

5 グラフはシンプルに見やすく
・ 情報のシンプル化がキモ
・ 凡例はできるだけ使わない

6 図形を美しく使うポイント
・ 写真/イラストのデザイン感を揃える
・ 図形の枠線が素人っぽさを強調する
・ 角丸矩形はひと手間かける
・ 使ってはいけない加工
・ 図とテキストの重なりは袋文字で

7 複数メンバで統一感あるデザインを得るには

講師

西川元一

ベーシックステップ株式会社 代表

1961年札幌生まれ。北海道釧路江南高校、東海大学工学部卒業後、キヤノンソフトウェア株式会社入社。
組み込みソフトウェアの開発者としてスタートし、最終職位 品質検証事業部 事業部長を努めて退職(51歳)。
在職中は、キヤノン製品開発の傍ら新卒/中途採用(面接)や人材育成(研修開発)にも関わる。
2012年、人材の育成に深く関わりたいとの思いで、研修/セミナー講師として独立。
ソフトウェア業界の経験から、ITリテラシーとプレゼンのスキルアップ研修からスタート。
現在は、新人向け、中堅社員向け、管理職向けなどの幅広い研修を実施。
受講者の「行動を後押しする気づき」を招く研修で好評を得ている。
また、教育機関では東京大学 工学部 システム創成学科の非常勤講師として、幅広いコミュニケーション分野の講義で登壇している。

定員
50名 
受講料
(消費税込み)
お一人様
一般:11,000円

※みらいビジネスラボの会員企業様は受講料無料でございます。
※受講料は税込でございます。
※お申込み後に請求書を送付させていただきます。

対象者
全社員
会場

※本セミナーはWebセミナーでございます。WEB会議システム「Zoom」からご参加ください。
※事務局から開催2日前をめどに、セミナー参加用URLとPASS、配布資料をお送りいたします。

お申込受付
2021.05.19(水) 00:00 ~ 2021.05.26(水) 00:00

現在大変込み合っております。申し訳ございませんがセミナー事務局にご連絡ください。

一覧に戻る