公開セミナー詳細

北海道みらい経営アカデミー資金繰りを改善する!キャッシュフロー経営実践講座

2021.02.26(金) 18:00 ~ 2021.02.26(金) 20:00

経営者/幹部社員

概要

※電卓を必ずご持参ください。
                                                                          
「儲かっているはずなのに、なぜかお金が貯まらない」
「利益とキャッシュの違いをきちんと説明できない」
「在庫削減がなぜ資金繰り改善に繋がるか分からない」
そんな方にオススメの講座です。
売上や利益だけでなく、キャッシュの動きを正確に捉えておかないと、経営が行き詰まる恐れがあります。優れた企業は、キャッシュフローの重要性を理解し、経営戦略に取り入れています。それは「キャッシュの動きを適切にコントロールできれば、企業価値が向上する」ということを知っているからです。
本講座では、キャッシュの重要性、利益とキャッシュの違い、具体的な資金繰りの改善策などを、図解でわかりやすくお伝えします。

カリキュラム 概要

1.キャッシュフロー経営の意義と目的
1)利益とキャッシュの違いはどこから来るのか?
2)キャッシュの重要性を論理的に解説

2.資金繰りの異常を察知する財務分析指標
1)3つの回転期間でキャッシュの“詰まり“を未然に防ぐ
2)在庫回転期間の計算方法と活用方法
3)売上債権回転期間の計算方法と活用方法
4)仕入債務回転期間の計算方法と活用方法

3. キャッシュが貯まりやすい仕組みを作る
1)キャッシュ・コンバージョン・サイクル(CCC)とは
2)資金繰り改善の事例紹介
3)今すぐできる資金繰り改善方法

講師

川口宏之

川口宏之公認会計士事務所 公認会計士

2000年より、国内大手監査法人である監査法人トーマツにて、主に上場企業の会計監査業務に従事。
その後、証券会社、ITベンチャー企業の取締役兼CFOを経て、会計専門のコンサルタントに転身。
現在は、会計を分かりやすく伝える研修・セミナー講師として活動する。著書に、『決算書を読む技術』(かんき出版)
『いちばんやさしい会計の教本』(インプレス)などがある。『週刊税務通信』や『プレジデント』などの雑誌の連載も多数。

早稲田大学会計大学院 非常勤講師(2011年度~2018年度)

定員
30名 
受講料
(消費税込み)
お一人様
一般:10,000円

※北海道みらい経営アカデミーの会員企業様は受講料無料でございます。
※受講料は税込でございます。
※後日請求書を送付させていただきます。

対象者
経営者/幹部社員
会場

札幌市中央区北2条西4丁目1北海道ビル9階
みらいコンサルティングセミナールーム

Google Map
お申込受付
2021.01.14(木) 00:00 ~ 2021.02.19(金) 00:00
お申し込みはこちら

一覧に戻る