公開セミナー詳細

北海道みらい経営アカデミー図解でスッキリ!決算書の読み解き術 【貸借対照表・損益計算書編】

2021.02.26(金) 09:30 ~ 2021.02.26(金) 12:30

全社員

概要

※電卓を必ずご持参ください。
                                                                          
「会計はビジネスの共通言語」という言葉がある通り、会計はすべてのビジネスパーソンにとって必須のスキルです。その会計を学ぶ上で、まず最初の入り口になるのが「決算書」です。
「決算書ぐらい読めるようにならないと・・・」と思いつつ、数字に苦手意識のある方や、過去にチャレンジしたけど挫折してしまった方にオススメの講座です。
この講座では、図解でシンプルに決算書を読み解く手法が学べます。この手法を使えば、どんなに数字に苦手意識がある人でも、手に取るように決算書が読み解けるようになります。

カリキュラム 概要

1.決算書の基礎知識
1)決算書とは
2)決算書の役割
3)貸借対照表と損益計算書の概要

2.貸借対照表(B/S)
1)貸借対照表を図で把握しよう
2)実在企業の貸借対照表を分析してみよう
3)資産、負債、純資産の主要項目の解説

3.損益計算書(P/L)
1)損益計算書を図で把握しよう
2)実在企業の損益計算書を分析してみよう
3)収益、費用の主要項目の解説

4.貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)のつながり

講師

川口宏之

川口宏之公認会計士事務所 公認会計士

2000年より、国内大手監査法人である監査法人トーマツにて、主に上場企業の会計監査業務に従事。
その後、証券会社、ITベンチャー企業の取締役兼CFOを経て、会計専門のコンサルタントに転身。
現在は、会計を分かりやすく伝える研修・セミナー講師として活動する。著書に、『決算書を読む技術』(かんき出版)
『いちばんやさしい会計の教本』(インプレス)などがある。『週刊税務通信』や『プレジデント』などの雑誌の連載も多数。

早稲田大学会計大学院 非常勤講師(2011年度~2018年度)

定員
30名 
受講料
(消費税込み)
お一人様
一般:10,000円

※北海道みらい経営アカデミーの会員企業様は受講料無料でございます。
※受講料は税込でございます。
※後日請求書を送付させていただきます。

対象者
全社員
会場

札幌市中央区北2条西4丁目1北海道ビル9階
みらいコンサルティングセミナールーム

Google Map
お申込受付
2021.01.14(木) 00:00 ~ 2021.02.19(金) 00:00
お申し込みはこちら

一覧に戻る